<デオドラントスプレー>デオドラントスプレーの口コミ・感想やランキング

デオドラントスプレーの感想やランキングについて

デオドラントスプレー

デオドラントスプレーと云うと、サマーシーズンのエチケットグッズとして、既に世の中で認知されたものに為っていると云える。
しかしながら、近頃はメンズ用だけでなくレディース用のものもおおく発売されているような気がするところをみると、女性でも体臭に悩み苦しむ人がおおくなってきたのじゃないだろうか?。
近頃では、花王のユニセックス用の[8×4]や資生堂の男性用の[uno]等がお馴染みであるが、殆どの化粧品メーカーでもデオドラントスプレーらしき製品を揃えている。
そして、各デオドラントスプレーの内容はメーカー毎に相当ちがって、独自の製法を謳っているものがそれとなく少なくない気もするし、多種多様な種類が有るのだ。
参照事項として、デオドラントスプレーランキングで上位のものは、ギャツビーのフレグランス、クロエ、AX等だ。


スポンサードリンク

レディース用とメンズ用のデオドラントスプレーについて

デオドラントスプレー

デオドラントスプレーと云うと汗を制御するものと考えがちであるが、近頃は、銀イオンのマイナスイオン効果を利用した製品もあるし、パウダーで汗をかいた肌をサラサラにするタイプや、タイハーブとみょうばんを使用したもの等多種多様なタイプのデオドラントスプレーが有る。
更にレディース用とメンズ用では、その効能やデオドラントの方法もちがうようだ。
メンズ用のデオドラントでは、制汗剤が中心で、パウダーやハーブ等で発汗量が多すぎて間に合わない事も有るし、細菌が原因で腋臭や体臭が生じる為、医薬部外品と云いながらも相当強力なデオドラントスプレーが販売されている。
レディース用のデオドラントスプレーは、花王の[8×4]のように、制汗成分や殺菌成分と同時に、緑茶の消臭エッセンスを配合したタイプもあれば、防臭効果を長持ちさせるタイプもあるし、コーセー化粧品の[フレッシュケア 薬用 ボディ デオドラントスプレー]等途方もなく殺菌力のつよいもの、またアロマやハーブを使用したデオドラントスプレー等が在り、各々あるレベルのデオドラント効果はあるにしても、現実試してみないと把握出きる事が出きないと云うのが現状だ。


デオドラントスプレーの口コミについて

近頃のデオドラントスプレーは、脇の下だけでなく、汗をかく体の部分ごとに、専用の製品が発売されているようになってきている。
殊更に足の匂いは、サンダルを履く機会の少なくない女性で、苦しんでいる人は意外とおおく、インターネットの口コミや情報専用のホームページでも少しばっかりの話のネタに為っている。
ただ足の匂いは、汗だけの問題ではなく、細菌や角質等が深くかかわっているから、デオドラントスプレーをかければ改善すると云うレベルのものではなく、デオドラントクリーム等効き目のつよい製品がお勧めだそうである。
しかし、それより何よりも足のお手入れや、靴のインナー等を消毒するほうが先のようだ。

資生堂 uno(ウーノ)デオドラントスプレーの感想とメーカーCMについて

資生堂 uno(ウーノ)デオドラントスプレーの感想を調べた結果、[無香料系が好み][ソープ系で1番ナチュラルで数年間使いつづけている]等評価が高い。
管理人の私も資生堂 uno(ウーノ)デオドラントスプレーのフレッシュマリンを使用している。
昔使用していたマンダムのギャッツビーと比較した感想であるが、uno(ウーノ)の方が広範囲に散らばらないので1回あたりの消費量が少なくて済むので経済的。
あと、uno(ウーノ)デオドラントスプレーの方が1日効果が持続する。
マンダムのギャッツビーのケースの場合、効果が1日持続しないのでウーノに買い換えたのだ。
私の個人的な感想であるが、デオドラントスプレーのメーカーで云うと、資生堂の方がマンダムよりも好みだ。
資生堂 uno(ウーノ)のメーカーCMも、松岡修造と歴代のミスマガジンが共演した事で話のネタになった。
安田美沙子、倉科カナを筆頭に岩佐真悠子、和希沙也、瀬戸早妃、山崎真実、加藤理恵が、水着姿でuno(ウーノ)デオドラントスプレーの宣伝をしていたCMだ。
このuno(ウーノ)は、You Tube(ユーチューブ)等の動画ホームページで観る事が出きる。
管理人の好みのCMは、倉科カナ編だ。
このCMで、スタートして倉科カナを観てファンになってしまったくらいかわいいCMだった。

 

倉科カナ 資生堂 uno デオドラントスプレー CM

 

 

 

 

 

<関連ニュース>

 

 







転職支援