<PSメモリーカード>PSのメモリーカードの種類と価格や購入方法

PSのメモリーカードの種類とPS2、PS3やPSPについて

PS,メモリーカード

PSのメモリーカードを所有している人っているだろうか?
PSはメモリーカードが無ければセーブデータの保存は不可能だ。
ついでにPSとは、ソニーコンピュータエンターテイメントが販売する据え置き型ゲーム機プレイステーションの事だ。
またPSのメモリーカードは、其の後継機であるPS ONE、PS2にもうまく利用出きる。
以前のゲーム、と云うかスーパーファミコンやゲームボーイ等ではカセットに直接セーブデータを書き込んでいたが、PS(プレイステーション)からはソフトがCD-ROM化され、セーブデータも複雑化大容量化してこういったメモリーカードが採用されたわけだ。
PS2やPS3では内臓のハードディスクにセーブデータを保管する事も出きるし、持ち運び用にはPS2専用のメモリーカード、PS3やPSPではメモリースティックにデータを保存すると云うわけだ。


スポンサードリンク

PS(プレステ)のメモリーカードの種類とポケットステーションについて

PS,メモリーカード

PSのメモリーカードの実態は、1メガビットのフラッシュメモリだ。
8キロバイト辺りを1ブロックとして分けて、全部で15ブロック分のセーブデータが保存出きる。
この種類の中には、30ブロックや60ブロックのメモリーカード等も有る。
ゲームごとに必要に成るメモリーカードのブロック数はちがっている。
ゲームのケース等に、必要に成るブロック数は表記されているとおもうので点検してみると良い。
ポケットステーションと称される特殊なPSのメモリーカードも在る。
これはメモリーカードであるにもかかわらず、小型ゲーム機でもあると云う特別な製品だ。
殊更にPS(プレイステーション)のソフト内でポケットステーション用のゲームをセーブデータとしてダウンロードし、それで遊ぶ事が出きる。
ポケットステーションは、[どこでも一緒]ゲーム等で殊更に話のネタを集めた。


PSのメモリーカードはPS2にも利用出きるが、現状の価格と購入方法は?

前述したように、PSのメモリーカードは、其の後継機であるPS ONE、PS2にもうまく利用出きる。
PSのものは、現状では殆ど生産されていないが、在庫はけっこうたくさん残っているので新品でも購入する事が出きる。
PSのメモリーカードの価格にかんしてだが、本来は15ブロックのもので2000円レベルだったが、現状ではその半額以下の価格で購入する事が出きるだろう。
また、購入方法として、中古のPSメモリーカード等ならもっと安く購入する事も出きるかも知れない。
PSのメモリーカードの購入方法として、いまでもゲーム店とかの片隅にでも居並んでいるとはおもうが、どうしても見付けられない時は、インターネットで探し求めてみるのも良いかも知れない。
大手オンラインショッピングホームページであるAmazonや楽天等なら、まだまだ幾らでもPSのメモリーカードを見付ける事が出きる。
また、ヤフーオークションと云うホームページにもオークションの落札形式で中古品等を格安の価格で売ってあったりもする。
反対に、家で使わなくなったPSのメモリーカードがたくさんあったりしても、あまり良い価格で売る事は不可能だ。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89&tbm=blg&output=rss&num=50






転職支援